《感想&手応え》ゲーテC1試験を受けてきました!

 

 

2017年10月7日(土)

東京のゲーテ・インスティトゥートにてGoethe-Zertifikat C1 試験を受けてきました。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲーテ・インスティトゥートより)

 

 

 

つ、つかれた・・・・・・。

 

 

 

ちなみにゲーテC1試験は、

 

<筆記試験>

Lesen: 70分、Hören: 約40分、Schreiben: 80分

<口頭試験>

Sprechen: 約30分

 

 

で構成されており、両方で6割を取るのが合格基準になります。

 

 

 

 

 

その日の時間的には

 

9:15 東京ドイツ文化会館集合&本人確認

9:40頃 筆記試験開始

※lesen→hören→schreibenの順で進み、間には休憩15分を挟みます

13:45頃 筆記試験終了

15:20 口頭試験開始

16:00前 口頭試験終了

※口頭試験は人によって時間が異なります。

 

 

初めのスタートは15:00頃、ラストは19:00頃でした。

申し込み早い順に早い時間から入れられるようです(^^)

 

 

 

 

Lesen

 

Lesenは全部で3構成になっています。

Teil1はまあまあ。Teil2は10個の答えのうち最後の1つがどうしても分からず、何も書けなかったのが悔やまれます・・・。(試験は分からなくても何とか空欄を埋める派です)

Teil3は結構感覚的にはできたのですが、Teil3だけ配点1つ0.5点と低いのであまり関係ないのが惜しいところです。

 

 

 

Hören

 

Hörenは全部で2構成です。

留学で1番伸びた!と自信を持って言えるのはSprechenとHören!練習問題をしていても正答率が圧倒的に高いHörenでしたが、、、、。

緊張?集中力切れ?なのかはたまたただ難しかっただけなのか、Teil2を聞きながら「ああ帰りたい」と思っていました。笑

 

しかし思い返せば、Teil1は1度しか聞けなくてそれゆえ苦手だったのですが結構出来たので、Teil2が普段より難しかっただけかな?なんて!

しかし、いつも自信があるHörenなのに今回は・・・・。願うばかりです・・・。

言い訳に過ぎないですが、Hörenはテーマに興味があるかどうかでモチベーションが全然違うのでゲーテもっと面白い話を持ってきてほしい、、、。笑

 

 

 

Schreiben

 

Schreibenは全部で2構成です。

Teil1が、2つあるテーマから1つ選んでそれについて200文字以上で書く問題なのですが、初めにその2つのテーマ「のみ」が書かれた用紙が配られ、1つ選んだのちに5分後に挙手制で詳細の書かれた問題用紙が配られるというもので、少しびっくりしました。

私が選んだテーマは、「新聞を読む年齢別の傾向と読まれる記事の傾向」でした。約1時間以内に200文字以上を書く練習をしてきて、ドイツでもよくドイツ語でEssay等書き友だちにめげずに添削をしてもらっていたので、多分大丈夫だと思います(^0^)

 

 

 

Sprechen

 

ここですごく面白い偶然が起きました!私のペアの方が、4年前ビーレフェルトに留学されていた方だったのです☆

Sprechenも2構成なのですが、初めに15分間の準備時間を経て試験が始まります。自己紹介を初めに軽くするのですが、まさかのペアの人もあのビーレフェルトにいたなんて、予測していませんでした(笑)

 

さて、試験についてですが、Teil1ではそれぞれのテーマについてミニVortrag(3-4分)を、Teil2では与えられた共通課題に対してペアで話し合いをするのですが、実はある問題が起きました。

Teil1で私に与えられたテーマは「Erholung im Urlaub」みたいな内容だったのですが、Erholung(休養)という単語を知らず、本当に焦りました(泣)

詳細を言うとテーマは「UrlaubにてErholungよりもAbenteuerがだんだん価値あるものと思われている」のようなものだったので、この単語はきっとAbenteuerの対義語に近いに違いないと推測しまくりました・・・・。

 

結果推測が当たっていたのでよかったですが、もうあんな思いは一生したくありません(苦笑)ペアの方も気さくで、Teil2は楽しく終わりました(^^)

 

 

 

 

最後に

 

試験者は50人ほどで、結構いるんだな〜という印象でした。留学時代の友だちも2人、受けるということで久しぶりに再会して、近況報告等もできたので楽しかったです(^_^)

 

受かっているか落ちているかは本当に正直分からないし、運次第だと思います。実は、こうやってツイッターやブログ等では落ちたら恥ずかしい(し、一応私もプライドがあるので笑)から公言してこなかったんですが、試験が終わって何か一気に吹っ切れました(笑)

 

9月いっぱいは日本で結構対策勉強していたので、落ちたらそれはもう私の実力不足、受かればラッキーと思って結果を待ちます。(超ドキドキします)

また、結果もブログにてお知らせできればと思います。受かっていたら、対策勉強法等も共有できればなと思っています。(本当に受かっていてほしい)

 

それでは、最後になりましたが、もし読んでくれた方の中に私と同じ日程に受けた方がいたならば、おつかれさまでした(^^)☆

 

 

 

 

 

▽Twitterもしています。今日中(昨日)に更新できなくてすみません・・・・。(課題に追われてました)

 

 

 

 

この記事がいいなと思ったら下のURLのクリックをお願いします。ブログランキングに参加しており、クリックでランキングがあがる仕組みになっています!単純ですが私のモチベーションに直結します^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村