アラジン『ホールニューワールド』のドイツ語版が意外と日常生活に役立つ話

 

 

アラジンでおなじみの『ホールニューワールド( A whole new world)』^^

 

 

もちろんドイツ語版もあり、『in meiner Welt』と訳します。 まずはSportifyとYoutubeのリンクを貼るので聴いてみてください。

 

 

※ちなみにドイツ語版『ホールニューワールド』の歌詞は2つパターンがあるようで、今日はマイナーな方の『in meiner Welt』を使いたいと思います。(オーケストラ版なのかな?)

 

open.spotify.com

www.youtube.com

 

 

 

語学を勉強する際、「音楽」から学ぶぞ!という人も多いと思います。

こちらも参考に▼

【ドイツ留学】おすすめのドイツミュージック 

 

 

 

おなじみ『In meiner Welt』が意外と日常会話に役立つことに最近気付いたので、私的重要だと思うポイントだけピックアップしていこうと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

★アラジン

 

Euch ist zu eng an diesem Ort

君たち(なぜジャスミンを指してるはずなのにeuch:ihr(君たち)の格変化が使われてるんでしょうね・・分かる人がいたら教えてください)にはこの場所は窮屈すぎるって

 

wo man euch wie gefangen hält

この場所は君たちを捕らえて離さないみたいじゃん

 

Im Schutz der Nacht bring’ ich euch fort

夜の暗やみにまぎれて僕が君たちを連れ去るさ

 

und zeig’ euch eine neue Welt

そして君たちに新しい世界を見せてあげる

 

 

☆ジャスミン

 

Und wenn ich mitkomme, kann mir nichts passieren?
で、私が一緒に行っても、何も(悪いことは)起こりえないのよね?

 

ここで大事なのは “passieren” です。

“passieren” は「(何か悪いことが)起こる」という動詞です。

だからこの文には “mir” (私に)が使われています。

 

よくこいつが使われるのは、

ものっすごい大きな音が聞こえた時、事故が近くであったときなど

「え、なに、何が起こったんだよ」という不安な気持ちを示して

→ “Ist etwas passiert?”

こういう言い方もできます。

 

→ “Was ist denn los?”

 


★アラジン

 

Natürlich nicht!

もちろんなにも起きないさ!

 

Vertraust du mir?
僕に任せてよ!信じてくれる?

 


☆ジャスミン

 

Was hast du da gesagt?

え、今何て言った??

 

これ、覚えてたら結構使えます。

私はこの他に、”Was hast du gerade gesagt?”もよく使います。ドイツ人、話すの早くてたまに聞き取れないので(笑)

 

 

★アラジン

Vertraust du mir?
僕を信じてくれる?

 

 

☆ジャスミン

 

Ich weiß zwar nicht warum, aber… JA
もうほんとなんでか分かんないんだけど(こんなはずじゃなかったんだけど)・・・行くわ!

 

この文中には「zwar…., aber….」という構文が入っています。これは “obwohl” “trotzdem” なんかと似ていて、「〜にも関わらず、〜する」という意味を含みます。個人的に、”obwohl” や “trotzdem” と違うなと思うのは、むしろ意味が「確かに〜だけど、〜」であるところかなと思います。

 

z. B. (例えば)

Das Kleid ist zwar billig, aber es ist auch danach.

そのドレスは確かに安いんだけど、値段相応のものでしかないね。

 

この解説だけ見て使いこなすのは難しいと思いますが、この曲ついでに覚えておくと日常生活で出てきたとき「あ!」と分かって使い方が分かると思うのでぜひ。使えると便利な表現です!

 



★アラジン

 

Komm’ ich zeig’ dir die Welt
来て!僕が君に世界を見せてあげる!

“Komm” は命令形ですね。よく使います。

 

「こっちに来てよ」の “Komm her!” もよく使います。

“ich zeig’ dir die Welt” の “zeigen” もよく使います。英語で “show” (見せる)。画像や動画を見せるときとかに。

 

Strahlend, schimmernd und herrlich

輝きに満ち、ほのかに光り、そしてすてき(な世界)でしょ

 

Traurig sein muss nur wer sich

かなしいに違いないさ

 

seine Träume nie erfüllt

自分の夢を(自分で)叶えることのできない人だけはね

 

Es gibt so viel zu sehen

見てほしいものがたくさんあるんだ

 

Flieg’ von Wunder zu Wunder

不思議なものを次々に見ながら飛んでいこう

 

Hin und her, drüber, drunter,

あっちへこっちへ、上へ下へ、

 

“Hin” のイメージが、今自分のいる場所から離れて違う目的地へ行く感じで、よく交通機関系で使います。例えば、飛行機(-flug)の片道は”Hinflug”。”Hin + 交通名称” で完璧です。ちなみに帰ってくること=復路は “Rück” です!なので、先ほどの例同様飛行機なら往路は”Hinflug”、復路なら”Rückflug”、往復なら”Hin- und Rückflug” となります。

 

von den Sternen eingefüllt

星で満ち溢れてる

 

In meiner Welt

この(僕の)世界で

 

kannst du die tollsten Dinge sehen.

きみは素敵なものたちを見ることができるんだ

 

Hier sagt die keiner nein

ここでは何かを否定する人も

 

und sperrt dich ein

君を閉じ込めてしまう人もいない

 

und nimmt dir deine Träume

さあ、夢を持つんだ!

 



☆ジャスミン

 

In deiner Welt

この(あなたの)世界では

 

ist alles neu und wunderschön.

何もかもが新しくてすばらしいのね

“Alles”:何もかも・全て

は、単数系扱いになるので注意しましょう!

 

Ich bin dem Himmel nah’

私は空の近くにいるのね

 

und mir wird klar,

はっきりしていることは

 

mit dir liegt eine neue Welt von mir.

私の新しい世界はあなたと共にあるということよ

 

 

★アラジン

Eine völlig neue Welt mit dir.
全く新しい世界を君と

 

 

☆ジャスミン

 

Hundert Wunder und mehr

100の不思議と、それ以上に

 

voller neuer Gefühle.

新しさに満ちた気持ち

 

Steigen, taumeln, durchwühlen

(魔法のじゅうたんで)かけあがるの、飛ぶの、かけ巡るの

 

wir die wolkenlose Nacht

雲一つない夜の空を

 


<繰り返し>

In deiner Welt

この(あなたの)世界で

 

 

★アラジン

Augen auf keine Angst

何も恐れないで

 

 


☆ジャスミン

Bricht so viel Neues auf mich ein

たくさんの新しいことを私に教えてちょうだい(直訳:振りかける)

 


★アラジン

Das war längst noch nicht alles

全部なんてとうてい無理だったけど(この文、なぜ過去形なんだろう?)

 

 

☆ジャスミン

Ich flieg’ so weit und fern

私は遠く遠くに飛んで行くの

 

strahl’ wie ein Stern.

星のように輝くわ

 

Ich werd’ nie wieder so wie früher sein

もう二度と前のような自分にはなりたくないの

 

 


★アラジン

In meiner Welt

この(僕の)世界で

 


☆ジャスミン

 

Es gibt immer noch mehr

ますますたくさんの(新しい)ことがあるの

 


★アラジン

 

Teil ich den Horizont mit dir

水平線(新しい世界)を君と分かちあうんだ

 


☆ジャスミン

 

Es wird immer noch besser

ますますよくなるわ(訳が微妙 笑)

“immer”(いつも・常に)はこのように、比較級と結びついて「ますます」と言う意味を持ちます!

 


アラジン&ジャスミン

Lass uns tagaus tagein zusammen sein.

ずっとずっと毎日一緒にいようよ。

“Lass uns + 不定詞” で「〜しようよ」という意味(英語:Let’s 〜 ! )です。よく使うのは「行こうか」で “Lass und gehen.” です。

※ “tagaus tagein” で「繰る日も繰る日も」という意味です。(今まで知らなかった笑)

 

また、「zusammen sein」で日本語的に「(男女が)付き合う」という意味になります。直訳すると「一緒にいる」で、日本語より重たくなくていいですよね(^_^)でも、この歌詞では後者の意味で使われてるんですかね。「繰る日も繰る日も付き合おう」っておかしいですもんね(笑)

 

Komm und teil die neue Welt mit mir

おいで、僕と新しい世界を分かち合おう!

 

“teilen” よく使います。「(ケーキとかを人数分に)分ける」という意味でよく使いますが、このように「共有する・分かち合う」という意味を持つことも多いです。




<繰り返し>

 


★アラジン

Aus meiner Welt

僕の世界が


☆ジャスミン

Wird meine Welt

私の世界にもなるの



★アラジン

Dort sind wir frei

僕たちはそこ(新しい世界で)で自由だ

 


☆ジャスミン

Dort sind wir frei

そうよ、私たちは自由



★アラジン

Ein Ort so schön

とっても素敵な場所だ



☆ジャスミン

So wundervoll

とてもすばらしいわ

 

アラジン&ジャスミン

Nur für uns zwei
私たち2人のためだけ

 

 

意外と曲中に出てくる言葉で役に立つのは少ない・・・・

 

 

ドイツ語で曲を知っていて、それを少し口ずさめるだけで、何だか言語ができた気にもなるし、頭で無意識に暗記したフレーズは日常会話で活かしやすくなり、日々の生活がすこし楽しくなるので、息抜きがてらにおすすめです^^

 

 

この記事がいいなと思ったら下のURLをポチっとお願いします。ブログランキングに参加しており、クリックでランキングがあがる仕組みになっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村